Windows 10 Technical Preview Build 9926でコマンドプロンプトで電源操作を行うには(リモートデスクトップや終了操作を禁止した状態でWindowsを終了するには)

このエントリーをはてなブックマークに追加


本稿はプレビュー版での記事です。Windows 10正式版での操作設定は
●Windows 10 でコマンドプロンプトで電源操作を行うには(リモートデスクトップや終了操作を禁止した状態でWindowsを終了するには)
を参照してください。

Windows 10 Technical Preview Build 9926で終了/再起動を抑止する方法を説明しましたが、実際に就業時間の終了やシステム改変時などにWindows 10 Technical Preview Build 9926のシャットダウンや再起動を行いたい場面はもちろんあります。
このような場合には、コマンドプロンプトから電源操作を実行することができます。また、この手順はリモートデスクトップでの電源操作にも有効です。

○設定手順

コマンドプロンプトで電源操作を行うには(終了操作を抑止した状態でWindows 10 Technical Preview Build 9926を終了するには)
☆「ファイルを指定して実行」に「CMD」と入力して「Enter」キーを押します。「コマンドプロンプト」が起動します。


コマンドプロンプトで電源操作を行うには(終了操作を抑止した状態でWindows 10 Technical Preview Build 9926を終了するには)
☆コマンドプロンプト上で、「SHUTDOWN /[任意コマンド]」と入力します。任意コマンドについては、下表を参照してください。
Windowsネットワーク上級リファレンス Windows 10/8.1/7完全対応 Windowsネットワーク上級リファレンス ~Windows 10/8.1/7完全対応~
「ルーターを中心としたネットワーク構造を理解し、ファイル共有環境をしっかり整える」ことを解説している。ここで構築する環境は、ビジネスユースにも耐えうるセキュアかつ現実的なものであり、汎用PC&低予算で「柔軟性&将来性のあるファイルサーバー」を構築できるのがポイントだ。 さらに第2部では、第1部で構築した環境の活用として、「iOS&Android端末からのPC共有フォルダーへのアクセス」「リモートコントロール」「メディア共有(DLNA)」「Windows 10 Mobile」「NAS/ネットワークカメラ等の各種デバイスの活用」等を紹介している。 ちなみに本書ではWindows OSの各種操作や設定、レジストリ&グループポリシーカスタマイズも解説するが、「Windows 10/8.1/7」に完全対応であり、すべてのネットワークデバイスをビジネス&ホームユースで活用できるよう記述している。 本書がネットワークにおける「新しい活用方法」「新しい楽しさの喚起」「セキュリティへの新たな意識と対策」「作業の効率化」等々、読者のプラスになれば幸いである。
コマンドプロンプトで電源操作を行うには(終了操作を抑止した状態でWindows 10 Technical Preview Build 9926を終了するには)
☆「SHUTDOWN /R」を実行した場合の画面。一定時間経過の後に指定コマンドを実行するゆえのメッセージが表示されます。


コマンドプロンプトで電源操作を行うには(終了操作を抑止した状態でWindows 10 Technical Preview Build 9926を終了するには)
☆Windows 10 Technical Preview Build 9926は指定の終了操作を実行します。

○「SHUTDOWN」コマンドのオプション

=============================
/L ログオフ

/S シャットダウン

/R 再起動

/T** 指定動作までのタイムアウト秒数を指定します。

/A シャットダウンを中止します
=============================
Windows 10上級リファレンス

■■ Win10jp 人気記事を抽出■■

■■ Win10jp 人気記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

SIMフリースマホ入門:SIMフリースマホをさらにおトクに買う方法 選べる!安い!使いやすい!おすすめ格安スマートフォン特集 富士通 わんダント 愛犬用歩数計
ポケット百科DX Windows 8.1 知りたいことがズバッとわかる本 Windows 8.1Update対応 ポケット百科DX Windows 8.1 知りたいことがズバッとわかる本 Windows 8.1Update対応
マイクロソフトMVPが徹底解説! Windows 8.1 Updateの新機能はもちろん、ハードウェアやクラウド/ネットワーク連携テクニック、Windowsストアアプリの活用や周辺機器との接続、定番の使いこなし術まで、Windows 8.1 Updateの「全て」を徹底解説
ひと目でわかるWindows 8.1 操作・設定テクニック厳選200プラス! ひと目でわかるWindows 8.1 操作・設定テクニック厳選200プラス![64bit&32bit&全エディション完全対応]
Microsoft MVPコンビが贈る 「進化&強化&変更された8.1」を徹底解説!!新操作&新機能&カスタマイズ&ショートカットキー等 必ず押さえたい新テクが満載! [目次一覧]
小さな会社のWindowsXP→8.1データ移行・設定ガイド 小さな会社のWindowsXP→8.1データ移行・設定ガイド
Windows XPのサポート終了に伴い、XPマシンからのデータ移行に頭を悩ませる企業が増えています。そこで本書では、メールなど、重要データの安全な移行方法を、初心者でもわかりやすいよう、ゼロから丁寧に解説。またデータ移行だけでなく、操作環境そのものの移行、データを共有するためのファイルサーバの設置方法など、知っておくと便利な各種設定手順も紹介

Windows関連サイト

Windows 10上級リファレンス Windows 10上級リファレンス   
64ビットシステム/UEFIブート/システムカスタマイズ/モダンスタンバイ/プロセス管理/Windows To Go/ストレージ管理/Miracast/レジストリ/Windows - On - Windows64 (WOW64)/メンテナンス/グループポリシーetc Windowsを究める最高峰のウィンドウズ10解説書!! 
Windowsネットワーク上級リファレンス Windows 10/8.1/7完全対応 [近日発売] ネットワーク 上級リファレンス Windows 10/8.1/7完全対応   
10だけではなくWin 8.1/7にも完全対応! ルーターの詳細設定&最適化 無線LANパフォーマンス&セキュリティの追求 共有フォルダー設定とセキュアな管理 DLNA(DTCP-IP)によるメディア共有 ダイナミックDNSによる遠隔アクセス iOS&Androidからのファイルアクセス&メディア再生 資格情報によるスムーズなアクセス Windowsファイルサーバーの超低コスト構築&管理 リモートコントロール&リモート電源 Windows 10 MobileのMiracast/Continuum ネットワークカメラによる遠隔監視 グループポリシー&レジストリカスタマイズ 物理ネットワーク配線最適化&二重ルーターの解決
ひと目でわかるWindows 10 操作・設定テクニック厳選200! 日経BP ひと目でわかるWindows 10 操作・設定テクニック厳選200!   → [■全目次一覧(内容詳細)■]
『信頼+実績』の[日経]+[マイクロソフトMVP×2]の大好評シリーズ「ひと目でわかる厳選200」のWindows 10対応版。ポイントとなる新機能や覚えておきたいショートカット、各種カスタマイズについて、画面や図を交えながらわかりやすく解説。本書を読めばWindows 10を快適に利用できるようになります。
Windows 10 完全制覇パーフェクト Windows 10 完全制覇パーフェクト    → [■全目次一覧(内容詳細)■]
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! Windows 10の魅力をあますことなく解説!! 「スタートメニュー」「アクションセンター」「タブレットモード」「仮想デスクトップ」「ユニバーサルWindowsアプリ」「Microsoft Edge」「ファイル履歴」「BitLocker To Go」「Windows To Go」「Hyper-V」などの操作・カスタマイズ・概念・ショートカットキー等々を包括的に解説!!
ポケット百科 Surface Pro 4 知りたいことがズバッとわかる本 ポケット百科 Surface Pro 4 知りたいことがズバッとわかる本   
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! 基本操作はもとより、出先での通信手段の確保、使い勝手を向上させる各種カスタマイズ、効率的なデータ管理、各種周辺機器の活用やクラウドサービスとの連携など、Surfaceを役立てるありとあらゆるTipsを多数紹介しています。Windows 10搭載のすべてのSurfaceユーザーにご利用いただけます。

10モバ 本体 各種

デル株式会社 ソフマップ・ドットコム 最大35,000円キャッシュバック!Surface新生活応援キャンペーン

このWebについて

    ※執筆/セミナー/インタビュー等のお問い合わせは toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします。
    ※ブログサイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(有料媒体の方は事前にご連絡願います)。