Windows 10 の共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには



本稿はプレビュー版での記事です。Windows 10正式版での操作設定は
●Windows 10 の共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには
を参照してください。

Windows 10 Technical Preview 2 (Build 10xxx)の共有フォルダー設定では、ユーザーアカウントのアクセス設定を行うことが可能です。
以下では、各ユーザーアカウントに対してアクセス制御を行う設定を紹介しますが、この設定を行うには、あらかじめ「ホスト(共有する)側」でユーザーアカウントを作成しておく必要があり、またユーザーアカウントには必ずパスワードが必要です。

○設定手順

共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには
☆「~のアクセス許可」ダイアログで、「Everyone」にカーソルを合わせ「削除」ボタンをタップ/クリックします(すべてのユーザーアカウントに対して一度アクセスを禁止設定にします)。
共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには
☆「Everyone」が消えたのを確認したうえで、「追加」ボタンをタップ/クリックします。


共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには
☆アクセスを許可したいユーザー名(あらかじめ作成しておく必要があります)を入力して、「OK」ボタンをタップ/クリックします。


共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには
☆アクセス許可を行いたいユーザーアカウントにカーソルを合わせた上で、下段「アクセス許可」欄のチェックボックスで任意のアクセス許可を設定します。読み書きを許可するユーザーアカウントは「フルコントロール」、読み込み(閲覧)のみ許可する場合には「読み取り」をチェックするようにします。

※各チェックの意味
=============================
・読み取り
共有フォルダーの表示、データファイルを開くこと(変更不可)、プログラムの実行が行えます。

・変更
「読み取り」に加えて、ファイルやフォルダーの追加、ファイルの変更(データ内容の変更など)、ファイルの削除が行えます。

・フルコントロール
いわゆるその名のとおりのフルコントロールで、「読み取り」と「変更」の各内容と共に、「アクセス許可の変更」「所有権の取得」が行えます。
=============================


共有フォルダーでユーザーアカウントのアクセス制限設定を行うには
☆各ユーザーアカウントに対して上記設定を繰り返します。ユーザーアカウントアクセス制限は、アクセスを許すユーザーアカウントのみを登録してアクセス権を設定し、アクセスを許さないユーザーアカウントは登録しないようにします。
Windowsネットワーク上級リファレンス Windows 10/8.1/7完全対応

■■ Win10jp 人気記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

Windows関連サイト

HP Directplus オンラインストア
富士通 FMV LIFEBOOK UH
デル株式会社
東芝ダイレクト
ソフマップ・ドットコム ビックカメラ.com VAIO STORE ASUS 公式ストア
Windows 10上級リファレンス Windows 10上級リファレンス   
64ビットシステム/UEFIブート/システムカスタマイズ/モダンスタンバイ/プロセス管理/Windows To Go/ストレージ管理/Miracast/レジストリ/Windows - On - Windows64 (WOW64)/メンテナンス/グループポリシーetc Windowsを究める最高峰のウィンドウズ10解説書!! 
Windows 10 完全制覇パーフェクト Windows 10 完全制覇パーフェクト    → [■全目次一覧(内容詳細)■]
Microsoft MVPが教えるワンランク上の使い方! Windows 10の魅力をあますことなく解説!! 「スタートメニュー」「アクションセンター」「タブレットモード」「仮想デスクトップ」「ユニバーサルWindowsアプリ」「Microsoft Edge」「ファイル履歴」「BitLocker To Go」「Windows To Go」「Hyper-V」などの操作・カスタマイズ・概念・ショートカットキー等々を包括的に解説!!
ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本 Surface Pro 知りたいことがズバッとわかる本
Surface Proの「本体機能(各種インターフェース、タッチディスプレイ、キックスタンド)」「周辺機器(タイプカバー、Surfaceペン、ワイヤレスディスプレイ、USB/Bluetoothデバイス等々)」「Windows 10(デスクトップ全般、画面スケッチ、日本語入力、省電力管理、各種最適化カスタマイズ等々)」「アプリ(Microsoft Office、OneNote、メール、カレンダー等々)」「モバイル(タッチ操作、タブレットモード、バーチャルタッチパッド等々)」「ネットワーク(Wi-Fi接続、OneDrive、スマホ連携等々)」「セキュリティ(PC管理、マルウェアスキャン、顔認証等々)」などの操作&設定&新機能に焦点をあてて、Surfaceならでこそのアドバンテージやテクニックを余すことなく解説します。

  • 橋本情報戦略企画 書籍一覧
    https://amzn.to/2hyaYhw
  • ●Microsoft MVP 「橋本和則」 https://mvp.microsoft.com/
  • ●Windows Insider MVP 「橋本直美」 https://insider.windows.com/
  • 橋本情報戦略企画 業務内容実績 https://hjsk.jp


  • ※執筆/インタビュー/講演セミナー/広告等のお問い合わせは メールアドレス toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします(業務依頼は法人に限らせていただきます)。


Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム) Microsoft Store (マイクロソフトストア)

このWebについて

    ※記事引用の際は、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(有料媒体やまとめサイトの方は事前連絡&当方了解の上で掲載をお願いします)。