Win10 でスタート画面に「ファイル名を指定して実行」を表示するには

「ファイル名を指定して実行」は、各種コマンド入力して実行できるため、非常に便利なのですが、この「ファイル名を指定して実行」をスタート画面に表示したい場合には、以下の方法があります。

○設定手順

Windows 10でスタート画面に「ファイル名を指定して実行」を表示するには
☆スタート画面のすべてのアプリから「Windowsシステムツール」-「ファイル名を指定して実行」を長押しタップ/右クリックし選択します。「スタートにピン留めする」を選択します。

Win10 でファイルをリボン操作でコピーするには

ドラッグアンドドロップによるファイルのコピーや移動操作は複数のファイル選択等が絡むと「Ctrl」や「Shift」を押すタイミングが難しく、またドロップ先を間違えてしまう可能性もあります。
このようなドラッグアンドドロップによる不確定な操作を避けたければ、「リボン操作によるコピー」を利用します。

○コピー操作

#Windows 10でファイルをメニュー操作でコピーするには
☆エクスプローラーでコピーしたいファイルやフォルダーをあらかじめ選択しておきます。エクスプローラーから「ホーム」タブ、「整理」内、「コピー先」をタップ/クリックします。

「システムのプロパティ」の「コンピューター名」タブをコマンドで起動する(1903)

 コンピューター名の説明やコンピューター名を命名、ドメインへの参加を設定できる 『システムのプロパティ(「コンピューター名」タブ)』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『SYSTEMPROPERTIESCOMPUTERNAME.EXE』で起動できる。
コマンドで「システムのプロパティ(「コンピューター名」タブ)」を起動する
コマンドで「システムのプロパティ(「コンピューター名」タブ)」を起動する

Win10 で複数起動しているプログラムを切り替える方法

Windows 10の現在起動中のプログラムは、タスクバー上のアイコンをマウスで押さえるとそのプログラムのサムネイルが表示されます。そのサムネイルを利用して複数起動しているプログラムを簡単に切り替える方法を紹介しましょう。

○複数起動しているプログラムを切り替える方法

Windows 10で複数起動しているプログラムを切り替える方法
☆デスクトップにウィンドウをいくつか配置します。現在起動しているプログラムのタスクバーアイコンをマウスで押さえるとそのプログラムのサムネイルが表示されます。

Win10コマンドで「ダウンロード(全ユーザー共用側)」を起動する

 『ダウンロード(全ユーザー共用側)』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『shell:CommonDownloads』で起動できる。
コマンドで「ダウンロード(全ユーザー共用側)」を起動する
コマンドで「ダウンロード(全ユーザー共用側)」を起動する

Windows 10 でタッチキーボードを下部に固定する

デスクトップでのタッチキーボードの位置を下部に固定したい場合には、以下のように操作します。

Windows 10

Windows 10
☆タッチキーボード左上にある「タッチキーボードの設定」をタップ/クリックし、「吸着」ボタンをタップ/クリックします。

Win10コマンドで「プログラムファイル格納場所(C:\Program Files)」を起動する

 『プログラムファイル格納場所(C:\Program Files)』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『shell:ProgramFiles』で起動できる。
コマンドで「プログラムファイル格納場所(C:\Program Files)」を起動する
コマンドで「プログラムファイル格納場所(C:\Program Files)」を起動する

Win10 でWindowsストアアプリを削除(アンインストール)するマウス操作

Windows 10でWindowsストアアプリを削除(アンインストール)したい場合には、以下のように操作します。

Windows 10
☆スタート画面から、アインインストールしたいWindowsストアアプリのタイル/アプリアイコンを右クリックします。


Windows 10
☆メニューから「アンインストール」をクリックします。

Win10コマンドで「WindowsのSystemフォルダー」を起動する

 『WindowsのSystemフォルダー』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『shell:System』で起動できる。
コマンドで「WindowsのSystemフォルダー」を起動する
コマンドで「WindowsのSystemフォルダー」を起動する

Win10コマンドで「PC(コンピューター)フォルダー」を起動する

 『PC(コンピューター)フォルダー』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『shell:MyComputerFolder』で起動できる。
コマンドで「PC(コンピューター)フォルダー」を起動する
コマンドで「PC(コンピューター)フォルダー」を起動する

Windows 10 でデスクトップ画面が正常に表示されない場合には

デスクトップ画面が正常に表示されない場合には

表示設定変更直後などで、デスクトップ正常に画面が表示されない、あるいは画面がズレる場合には、「画面リフレッシュレート」の設定が適切ではない場合も考えられます。
アプローチ方法としては二つあり、まずディスプレイ側の調整機能で設定します。またそれでも直らない場合には、リフレッシュレート設定を変更します。

○ディスプレイの設定

☆ディスプレイの「AUTO」ボタン(画面調整ボタン)を押して、デスクトップ表示が正常になるか確認します。

○画面リフレッシュレートの設定

デスクトップ画面が正常に表示されない場合には
☆スタート画面から「設定」を選択します。「設定」の「システム」-「ディスプレイ」から「ディスプレイの詳細設定」をタップ/クリックします。

Windows 10 デスクトップ表示系

デスクトップの文字などを大きく見やすくするために拡大率を変更する

Windows 10 デスクトップオブジェクトはすべてベジェで構成されるため、設定からデスクトップの拡大/縮小を行っても各オブジェクトも均等かつきれいに拡大/縮小できます。
デスクトップの拡大率を任意に指定して拡大したい場合には、以下の設定を適用します。

○設定手順

Windows 10 のデスクトップオブジェクトはベジェ構成なので拡大縮小がきれい
☆スタート画面から「設定」を選択します。「システム」-「ディスプレイ」を選択し、「拡大縮小とレイアウト」欄の「表示スケールの詳細設定」をタップ/クリックします。


デスクトップの文字サイズを変更して見やすくするには
☆「カスタムスケーリング」欄で任意の割合を入力します。「適用」ボタンをタップ/クリックします。

デスクトップの文字サイズを変更して見やすくするには
☆「今すぐサインアウトする」をタップ/クリックします。

デスクトップの文字サイズを変更して見やすくするには
☆任意の拡大率が反映されます。

Win10コマンドで「フォント(一覧&設定)」を起動する

 『フォント(一覧&設定)』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『shell:Fonts』で起動できる。
コマンドで「フォント(一覧&設定)」を起動する
コマンドで「フォント(一覧&設定)」を起動する

Win10コマンドで「スタートメニュー(システム側)」を起動する

 『スタートメニュー(システム側)』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『shell:common Start Menu』で起動できる。
コマンドで「スタートメニュー(システム側)」を起動する
コマンドで「スタートメニュー(システム側)」を起動する

「ドライバーの検証ツールマネージャー」を起動する(1903)

 『ドライバーの検証ツールマネージャー』にコマンドですばやくアクセスしたければ、
「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー[Windows]キー+[R]キー)から『VERIFIER.EXE』で起動できる。
コマンドで「ドライバーの検証ツールマネージャー」を起動する
コマンドで「ドライバーの検証ツールマネージャー」を起動する

Windows関連サイト

■■ Win10jp 人気記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

HP Directplus オンラインストア
富士通 FMV LIFEBOOK UH
デル株式会社
東芝ダイレクト
毎日の生活に役立つ!面白い!『こんな便利な商品があったのか!!』特集 ビックカメラ.com VAIO STORE ASUS 公式ストア ソフマップ・ドットコム ビックカメラ.com
デル株式会社
リコレ!ソフマップの中古通販サイト
Windows 11の情報は [Win11jp]
帰宅が早い人がやっている パソコン仕事 最強の習慣112 パソコン仕事 最強の習慣112
[はじめに] [目次] [お試しPDF]
本書を読めば、「一生役立つパソコンの習慣」を身につけることができます。 仕事が速い人は、無駄な操作をせず、最短で目的の操作を行います。 「仕事がなかなか終わらない」「1秒でも早く帰りたい」……そんな人は、 ぜひ本書をご一読ください。 業務の時短につながる役立つ習慣が満載です。
[完全改定版]Windows 10上級リファレンス v2 新登場 Windows 10上級リファレンス 全面改訂版   [はじめに]   [完全目次一覧]  
前回著書と同じページは一つもなし! 最新Windows 10のカスタマイズ・操作・セキュリティ・ハードウェア・PC管理・ショートカットキーとWindows OSの歴史などWin10を知る&総合的なPCスキルに身につけるための各種解説を満載!
テレワーク時代のセキュリティ対策 テレワーク時代のセキュリティ対策
DX化による働き方改革には、以前とは異なるセキュリティ対策が必要になります。 本書ではセキュリティ担当者が取捨選択しやすいように重要度・対象環境・難易度・目的をわかりやすく示して解説しているほか、従業員も知っておくべき項目・任せてもよい項目もひと目でわかるのが特徴です。
Outlook 2021 やさしい教科書 Outlook 2021 やさしい教科書
仕事やプライベートで広く利用されている定番メールソフトのOutlookの基本操作から、便利な使い方まで一冊に完全網羅しています。一日でかなりの時間をメールに使っている人は多いでしょう。Outlookには基本的な機能だけでなく、時短につながるさまざまな機能が用意されています。仕事だけでなく、すべてのメール処理に使えるテクニックを、手順解説ではじめての人にもわかりやすく解説しています。
Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド 第3版 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド 第3版
「小さな会社」では、「少しパソコンに詳しい」というだけで、社内パソコン全般の管理やメンテナンスを任されてしまいます。しかし、いくつものOSが混在した環境は、なんとなく管理者を任せられた人にとってとても厳しい状況です。 そこで本書では、専門知識のない「なんとなく管理者」をターゲットに、社内LAN構築・運用手法を徹底解説しました。Windows OSを用いるので、現行資産を有効に活用し、簡単&低コストで便利な社内LANを構築できます。本書を読めばあなたの会社のネットワークは万全です!
Outlook 2019 やさしい教科書 Outlook 2019 やさしい教科書
令和の新定番! もっとも売れているOffice入門書シリーズに遂に「Outlook 2019」が新登場! ビジネスやプライベートで広く利用されているOutlook(アウトルック)の使い方を、とことん丁寧に1つずつ紹介しています。また、仕事で役立つ便利な機能や時短テクも多数掲載!さらに、予定表や連絡先、タスク管理機能などの使い方も完全網羅! この一冊があれば、Outlookの使い方を完璧にマスターできます!
先輩がやさしく教えるセキュリティの知識と実務 先輩がやさしく教えるセキュリティの知識と実務
  [はじめに] [目次]
「セキュリティ対策」は必須です。本書は「業務のしやすさと高いセキュリティレベルを両立できる」ことがポイントで「コストをかけない安全なセキュリティ対策」を、やさしく知識と経験のある先輩が、疑問や不安のある後輩に教えるように親切&丁寧に解説しています。
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

このWebについて

    ※記事引用の際は、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(有料媒体やまとめサイトの方は事前連絡&当方了解の上で掲載をお願いします)。